インスタグラムはこちら

ワンボックスミニバンで子供の座席配置を考える〜8人乗りが選べるか選べないかの分かれ道は? 

トヨタ(VOXY、ノア)・日産(セレナ)・ホンダ(ステップワゴン)クラスのサイズのミニバンだと、7人乗りと8人乗りが選べます。ただし、選ぶには条件があるのを知ってますか?

日産のセレナに関しては、【Sハイブリッド】がガソリン車と同等のイメージです。epowerが、他社ハイブリッドと同じ分類にしてまとめていますのでご注意ください。

7人乗りにするのか、8人乗りにするのかで、子どもをどこに座らせるのかが変わってきますので、その点について考えたいと思います。

目次

ワンボックスミニバン8人乗りの場合の座席配置の例

8人乗りの場合は、2列目が3人乗りになるため、通路が確保できないのがデメリットですが、子供が大きい場合は3列目を使わずに全員乗れる点で優秀です。

もし将来、3列目は常に格納した状態で、荷物をたくさん載せたいという要望があるなら、8人乗りはとても重宝すると思います。

ワンボックスミニバンのハイブリッド車は7人乗りしか選べない!座席配置の例

5人家族が全員乗るとすると、必ず3列目まで使用するようになります。つまり3列目の使い勝手はとても大事!!

4人家族ならなんてことない問題ですが、5人家族ともなると、ココほんとに大事!

子どもがすでにチャイルドシートが必要ない年齢なら、8人乗りはすごく便利だと思う

例えば子どもがある程度大きくて、「部活の送迎で荷物が多い」「自転車を載せることがある」「サッと乗り降りしたい!」ということであれば、8人乗りで3列目を荷物スペースにするのが使い勝手がいいと思います。

7人乗りの場合は、3列目に必ず1人配置しなければならないので、その分荷物スペースが減ってしまいますからね…。

7人乗りを選ぶ場合に、3列目シートでよく確認しておきたいポイント

3列目シートのチェックポイント
  1. 3列目シートへのアクセスの良さはどうか
  2. 3列目シートの座り心地はどうか
  3. 3列目シートをたたむときの手順
  4. 3列目シートに何を重視するのか

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる