新生児期にあって助かった7つのもの【里帰りなし・3人目育児】

3 min

3人目出産、里帰りなし、ほぼワンオペの私が「これはあって助かった!」というものをまとめます。

ハイローチェア(スイングラック)

我が家はベビーベッドを準備しない代わりに、スイングラックを使用しています。高さがあるので、上の子に踏まれる心配もなく、オムツ替えもラクです。

いろいろなメーカーから出ているスイングラック。離乳食期には起こして、「イス」にもなるスグレモノです。

主に、自動スイングと手動スイングの2種類がありますが、我が家のものは手動です。

新生児期が終わると、バウンサーと併用するようになるので、手動でもなんら問題はありませんでした。

▼我が家はcombi(コンビ)の製品を使っています。うちは長女が小学生なので、率先して揺すってくれています。

▼自動スイングだと、お値段が2倍に…でも猫の手も借りたい時があることは間違いないので、予算がゆるせばこちらがおすすめ。

konny(コニー)の抱っこ紐

里帰りしなかったので、首すわり前のふにゃふにゃ赤ちゃんを抱えながら家事もしなきゃで…コニーに入れるとよく寝てくれて本当に助かった!

エルゴやベビービョルン からも新生児から使える抱っこ紐は出ていますが、

  • 腕で抱っこするのに近い体勢での抱っこが可能
  • 適度な密着感で、赤ちゃんが寝てくれやすい
  • サイズ選びをしっかりすれば、肩腰への負担少ない
  • 洋服のように着用したままでもかさばらない
  • 吐き戻しなどで汚れてもすぐに洗える&乾きやすい

…といった点で、コニーはおすすめです。

▼私はサマー(メッシュ)を購入しました。速乾なので、汚れても安心です。

【メッシュ】コニー抱っこ紐サマー (Konny) スリング 新生児対応 エコポーチ付き 国際安全認証取得 メッシュ一枚で涼しい (ベージュ) (S)
Konny

▼色柄豊富な定番の綿タイプはこちら

背中スイッチ対策に!ビーズクッション

赤ちゃんって不思議なことに、平らな布団やベッドにおろすときに起きるんですよね…背中スイッチってやつ。

背中スイッチ対策はいろいろあるものの、我が家は無印良品のビーズクッションに着地させることが多いです。

ほどよく背中がカーブになっているので、背中スイッチが入りにくいと思われます。

ビーズクッションなら、もちろん大人が使ってもいいし、授乳の時もリラックスした体勢で使えるし、1つあると便利ですよ。

▼我が家のビーズクッションは無印良品です。

▼赤ちゃん専用のビーズクッションもあります

created by Rinker
ママ代行ミルク屋さん
¥11,880 (2021/01/24 11:57:31時点 Amazon調べ-詳細)

Like it(ライクイット)おむつストッカー

赤ちゃんのお世話で必要なこまごましたものを収納しておけるBOXです。助かるのは、取り出し口の穴が空いていて、袋やティッシュをサッと取り出せることです。

こんなものを入れています

  • ベビーオイル
  • 保湿剤
  • 綿棒
  • つめ切り
  • おむつを捨てるポリ袋
  • おしりふき
  • オムツ数枚

黄色いウンチで、手がべたべたに…なんてときも、片手でサッと取り出せるので助かりました。

我が家では主にスイングラックでオムツ替えをするので、ラックの下が定位置になっています。

▼見た目もシンプルで、どんなインテリアにも合わせやすいです◎取手付きで持ち運びもラク!ベビーベッドにも掛けられます。

無印良品 ウェットティッシュケース(おしりふき入れ)

無印良品のケースのメリットは、片手でサッと開けられて取り出しやすいことです。つくりもシンプルなので、汚れてもきれいにしやすいのもポイント。

おしりふき用のフタや、専用ケースはいろいろ出ていますが、無印良品のケースはシンプルにふたを開け閉めするだけなのが気に入っています。

パチっと留めたりする作業がないだけでも、本当にラク!片手だけでももたつかずにパッとシートを引き出せます。

BRID BABY たためるお昼寝マット

床で寝せるときや、オムツ替えすることもあり、そんなときだけ使うのに便利です。使わない時はたためばコンパクト。キルティングのほどよいかたさも、ラグの上で寝せるのにちょうど良いです。

意外と床に平らに寝せたら吐き戻し…なんてこともあるんですが、お昼寝マット1枚あると安心です。

説明書上は「洗濯機の使用は避けてね」とありますが、私は洗濯機で洗濯してしまっています。特に問題ありません。

使わない時はかさばらないのも気に入っています。

created by Rinker
BRID BABY
kurassoでは【fuyuouchi04】のクーポンで10%オフ

ベビー布団用の防水キルティングパッド

オムツがうまくついていなかったり、大量のウンチで横モレ&背中モレしちゃった…ってときも、布団本体が汚れないので安心です。キルティングが入っているタイプの方が吸水力があるのでおすすめ。

夜は布団を並べて寝ていますが、汗をかいたり、オムツからのモレなどがあったときにパッドのみを洗濯すれば間に合うので助かっています。

少し高くても、キルティングが入ったものでないと、水分を弾いてしまい、掛け布団などに影響が出るので注意。

以上、新生児育児に助かった7つのものでした。

ふゆ

ふゆ

2020年9月に第3子を出産。2018年末にマイホーム完成しました。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です